【報告】2022年初漕ぎの実施

長野県ボート協会と下諏訪町漕艇協会の共催で、1月3日10時~12時に初漕ぎを実施しました。
快晴の下、高校生、大学生、下諏訪レガッタ参加者等50名以上の参加となり、ナックルフォア3艇、エイト2艇、コースタルダブルを出して、交代で乗りました。
特に、エイトには大学生等が漕いだ後、高校生や下諏訪レガッタ参加者が次々に交代で乗艇し、バランスの取り方の難しさ、スピードを体験することができ、楽しい機会となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。