【実施報告】2024年初漕ぎの会の実施

新春の3日、諏訪湖の漕艇場「下諏訪ローイングパーク」でボートの新年初漕(こ)ぎが開かれました。小中高校生から帰省中の大学生、社会人、下諏訪レガッタ参加者など90人ほど。
1月1日に名称変更した長野県ローイング協会(旧長野県ボート協会)と下諏訪町漕艇協会の主催で「エイト」2艇と「ナックルフォア」を使用。昨年の初漕ぎは厳しい寒さの中で湖面を薄氷が覆っていましたが、暖冬の今年は氷もなく穏やか。参加者は気持ち良さそうにローイングを楽しみました。
開会式で、県ローイング協会長の宮坂徹下諏訪町長や西村和幸下諏訪町漕艇協会長、木下芳樹県ローイング協会理事長があいさつし、「この地から全国、世界に羽ばたいて」「力を結集して今年も良い成績を」などと活躍に期待を寄せました。

【開催案内】2024年初漕ぎを開催します

新年初漕ぎを長野県ボート協会、下諏訪町漕艇協会の共催で実施します。
中高生、大学生、下諏訪レガッタ参加者、ボートをしばらく漕いでいない方等、大勢の参加をお待ちしております。

日時: 1月3日(水) 10:00~12:00
場所: 下諏訪ローイングパークAQUA未来

【報告】第14回下諏訪オータムRowing実施

11月5日(日)、下諏訪町漕艇協会は、「漕ぎ納めの会」の名称を改めた「下諏訪オータムRowing」(第14回)を諏訪湖の下諏訪ローイングパークで開きました。無風快晴の絶好のコンディションの下、今年のボートシーズンの一区切りとなりました。

13クルーによる500㍍を3レース行った後、19クルーによるロングレースのスタート。コースは漕艇場沖→初島→町諏訪湖博物館沖合大型浮標→漕艇場コース200㍍ゴールの反時計回りトライアングルコース(6.5km)。湖岸の樹木の美しい紅葉にも目を配りながら、ロングレースを楽しみました。

終了後は感謝を込めて全艇を水洗いしてきれいに拭き上げ、艇庫に納めました。閉会式で木下芳樹県ボート協会理事長は、下諏訪レガッタや全国市町村交流レガッタ下諏訪大会を成功裏に終えることができたと、協力に感謝していました。

500mレース

19クルーのスタート

艇の洗浄と運搬

ロングレースの順位は下記の通り
1位 すいえいぶ
2位 諏訪娘マミーズ
3位 八ヶ岳セロリン1号
4位 Rainbow
5位 81吾往矣
6位 チーム波健
7位 サザンクロス
8位 81千萬
9位 TAKE2
10位  八ヶ岳セロリン2号
11号 81自反
12号 二区Rowing2号
13位   SUWAKO游漕会
14位 四王キングコグ
15位 パイン
16位  二区Rowing1号
17位   マーメイド
18位   サザンクロス+(プラス)
19位 すわこかあちゃんズ

【報告】水辺空間を楽しむイベント「湖畔日和」実施

絶好の行楽日和に恵まれた文化の日の11月3日、下諏訪ローイングパークAQUA未来で、水辺空間を楽しむイベント「湖畔日和」が開かれました。ボートのナックルフォアとカヤックを楽しむ水上アクティビティに出店、音楽会なども加えた初開催の行事で、家族連れなど大勢の人でにぎわっていました。
下諏訪町の魅力を歩いて楽しむ「~ぶらり しもすわ~三角八丁」に合わせたイベント。町漕艇協会から指導員として11人が参加。ナックルフォア3艇を用意して30分単位で6回の体験乗艇を実施。町内外から計24人が爽やかな湖上でボートを楽しみました。町内の小学1年の男子は「うまく漕げるとボートが気持ちよく進んだよ」と笑顔で話し、家族で秋の一日を満喫していました。

【開催案内】第14回下諏訪オータムRowing

☆漕ぎ納めの会は「下諏訪オータムRowing」に改称しました!☆

恒例の漕ぎ納めの会、下諏訪オータムRowingを開催します。
奮ってご参加ください。
詳細はこちらをご覧ください。⇒ 下諏訪オータムRowing開催案内

日時:  11月5日(日)9:00~ 開会式
集合場所:AQUA未来 (小雨決行)
内容:  1)500mレース
_    2)初島回漕レース 先着18クルー
_    3)レース終了後ボートの洗浄
_    4)大懇親会
申込期限:10月31日(火)
申込方法:添付の「下諏訪オータムRowing開催案内」に参加者を記入して事務局に送信してください。

【報告】第32回全国市町村交流レガッタ下諏訪大会

第32回全国市町村交流レガッタ下諏訪大会(全国ボート場所在市町村協議会主催)が9月30日、10月1日の2日間、下諏訪町の漕艇場「下諏訪ローイングパーク」で開かれました。全国から26市町村、900人超のボート関係者を迎えて、110組の市民クルーが集い、ナックルフォアによる500mレースで熱戦を展開しました。
下諏訪町からは町漕艇協会の12クルーが全6種目に2クルーずつ出場。女子160歳以上の部優勝の「くノ一」を筆頭に4種目で7クルーが入賞する活躍をみせ、市町村対抗の男女総合と女子総合ともに優勝を果たしました。
下諏訪大会は、第2回(1993年)、18回(2009年)に続いて14年ぶり3回目。
来年の開催地・鹿児島県薩摩川内市に大会旗が引き継がれました。

900名超のレセプション 下諏訪体育館にて

女子160歳以上の部 決勝

優勝で盛り上がるチーム下諏訪

【開催案内】ボート教室(親と子・初心者のボート教室)のご案内

「町民スポーツ祭」の一環として、下記の日程で、ボート教室を開催します。
スポーツの日に、親子で。お仲間でぜひこの機会に諏訪湖でボートに乗ってみませんか?初心者大歓迎です。

日時:10月9日(月)8:30~ 1クルー 60分~90分
事前申し込み不要 当日受付します。
場所:下諏訪町AQUA未来  下諏訪町東赤砂10615-8
雨天中止
詳細は、添付の案内をご覧ください。

親と子・初心者ボート体験教室の案内

【お知らせ】第32回全国市町村交流レガッタ下諏訪大会

9月30日(土)~10月1日(日)に第32回全国市町村交流レガッタが下諏訪ローイングパークで開催されます。
詳細は、下諏訪町のHPをご覧ください。
ご都合がつきましたらぜひ応援にお越しください。

尚、長野県からは下記のクルーが参加されますので、ご連絡します。
予選レースの順番
諏訪娘マミーズ      女子160歳以上
くノ一          女子160歳以上
諏訪信用金庫ダンディーズ 男子160歳以上
四王キングコグ      男子160歳以上
サザンクロス       男女混合
漕神ゼウス        男女混合
ルンルン倶楽部女子部   女子160歳未満
チーム波健        女子160歳未満
下諏訪町議会やしまる   議会議員
下諏訪町万治くん     議会議員
あきちゃんと安英くん   男子160歳未満
YOISA        男子160歳未満

 

【報告】下諏訪ローイングパーク周辺の清掃実施報告

下諏訪町漕艇協会は9月23日、長野県唯一の漕艇場「下諏訪ローイングパーク」の環境整備作業を行いました。1週間後の30日、10月1日の2日間にわたり同所で開かれる第32回全国市町村交流レガッタ下諏訪大会に向けた取り組み。コース内に繁茂するマツモやクロモ、ヒシなど水草除去を中心に、発艇部署前護岸の草取りやごみ拾いで一帯の美化を図りました。

きれいな諏訪湖でレースを楽しんでもらうことを最大の「おもてなし」ととらえ、協会員60人ほどが清掃活動に従事。水草は普通トラック6台分にもなり、分別した可燃・不燃ごみも処理されて、第18回大会以来14年ぶり3回目の下諏訪大会のコース環境整備が終了しました。