マシンローイング大会

nagano_rowing_machine0
「マシンローイング」は「インドアローイング」とも呼ばれ、冬のオフシーズンなど水上での乗艇トレーニングが難しい時期・地域などでボート競技の主なトレーニングツールとして活用されています。「ローイングエルゴメーター(通称エルゴ)」は、ボート競技だけでなく、高校野球や日米のプロ野球界、さらにはラグビーをはじめとする様々な競技でも取り入れられています。
日本ボート協会では、このローイングエルゴメータを使った2000mスコアを競う大会を1988年から開催しており、全国各地の記録から全国ランキングを集計する形式で実施されてきました。長野県ボート協会では1999年よりこの全国ランキングに参加するイベントとして長野県大会を開催しております。
ボート競技の経験を問わず、どなたでもご参加いたくことができ、年齢・性別・体重カテゴリに応じてチャレンジできます。リクレーションイベントとしてのリレー競技などもあります。近年ではボート競技・タレント発掘の一環として、自転車型のエルゴメーター(Wattbike(R))によるトライアウトも併催しております。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail